京王線沿いで寄り道カフェ巡り♡ おすすめ4店

京王線カフェおすすめおしゃれポルン
お出かけ・スポット

新宿と調布や八王子などを結ぶ京王線。朝、夕は通勤、通学の人で使ってると言う人も多いはず。

そんな毎日使う路線上で、気になるカフェに寄り道してみませんか?

1.The Angie Ave.(アンジー アベニュー)

分倍河原駅の近くにある2月にオープンしたてのカフェ。
白で統一された雰囲気、食器のデザインもとってもおしゃれなんです!

中でも人気は分厚いフレンチトースト♡
真ん中にさくらんぼが乗ってるのもまた可愛いですね。

美味しいパンもたくさん販売されてるので、イートインできないって時もテイクアウトで楽しめます。

The Angie Ave.
東京都府中市片町2-18-3
京王線/南武線 分倍河原駅徒歩3分
営業時間月-土曜 11:00-19:30(L.O 19:00)
https://theangieave.owst.jp/

2.手紙舍(てがみしゃ)


イベント、雑貨店、飲食店を手がける手紙社のカフェ。つつじヶ丘駅の近くに本店が、柴崎に二号店と本とコーヒーを楽しめるお店があります。ゆったりしたい時におすすめのカフェです。

季節ごとに変わる可愛いプリンアラモードや絶品のミートソースドリアを落ち着いた雰囲気の中でいただけるのは最高です。

つつじヶ丘本店
東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35 神代団地商店街
営業時間 11:00~18:00(LO 17:30)
定休日 毎週月・火 (月曜日が祝日の場合は、火曜日のみお休み)
手紙舍2ndSTORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2階
営業時間 12:00〜23:00(L.O 22:00)
定休日 毎週月・火曜日
月・火曜日が祝日の場合は営業
本とコーヒーtegamisha
東京都調布市菊野台1-17-5 1階
営業時間 11:00〜18:00(L.O 17:30)
定休日 毎週月・火曜日(年末年始)
https://tegamisha.com/

3.Butter “mass”ter(バターマスター)


ゆるかわなキャラクターが目印のフィナンシェ専門店。

フィナンシェにはたくさん種類があるので、とっても迷っちゃいます。外はカリカリしていて中はしっとりのたまらない食感とバターの香りを存分に楽しめます。

パッケージが可愛いので、パケ買いしちゃう人も続出。

イートインももちろん可愛いので、カフェもぜひしていきたいですね。

Butter “mass”ter
東京都杉並区和泉1-23-17
営業時間
平日12:00~18:00(L.O.17:30)
土日12:00~19:00(L.O.18:30)
定休日 水曜日
https://butter-mass-ter.storeinfo.jp/

4.果実店canvas


幡ヶ谷の果物屋さんが運営するカフェ。
新鮮なフルーツを使ったデザートがいただけます。
なかでもフルーツサンドは見た目もとっても可愛いのでオススメのメニューです。

フルーツパフェは、果物屋さんだけあって、フルーツがぎっしり。

お土産やテイクアウトでもたくさんのスイーツが楽しめるので、チェックしてみてください。

果実店canvas
東京都渋谷区西原2-33-14
営業時間 12:00-17:00
https://www.fruit-canvas.jp/

いかがでしたか?
京王線を毎日使うって人もそうじゃない人も素敵なカフェがたくさんあるので、ぜひ立ち寄ってみては?
※この記事は不要不急の外出を促すものではありません。コロナウイルスの収束後のお楽しみとして見ていただければ幸いです。
2020年6月現在、新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

Pollun Girl

ポルンガールズも働くベルシステム24は一緒に働くメンバーを募集しています♪
お仕事を探す!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。